トップページ » ヨシケイ、水曜日のメニューとレシピ

ヨシケイのメニューとレシピ 【水曜日】

ヨシケイ、水曜日のメニュー

ここでは、ある週のヨシケイの水曜日のメニューやレシピ、食材について、詳しくまとめてご紹介します。別途必要な調味料やメニューの栄養成分なども記載していますので、ヨシケイのメニューやレシピが気になる方は、参考にしてください。

ヨシケイ、 水曜日のメニューとレシピ【目次】

ヨシケイ、 水曜日のメニューと栄養成分まとめ

いかと野菜の黒酢ソースと焼き春巻き

ヨシケイの水曜日のメニューは、いかと野菜の黒酢ソースと焼き春巻き。 食べごたえのある厚切りの"いか"と、フライパンで焼くだけでO.K.の焼き春巻き。 どちらも食欲をそそります^^

エネルギー 380kcal
たんぱく質 19.4g
脂質 14.6g
炭水化物 41.6g
ナトリウム 906mg

ヨシケイ、水曜日の材料

ヨシケイ、水曜日の材料

※材料の量は4人用です。

いかと野菜の黒酢ソース

いか切り身 320g
かぼちゃ 200g
なす 2本
ピーマン 2コ
玉ねぎ 1コ
黒酢ソース 3袋
用意が必要な調味料
  • 酒 大1
  • 油 大1+1/3
  • 片栗粉
  • 塩 少々
  • こしょう 少々

焼き春巻き

ミニ春巻き 8本
キャベツ 200g
人参 60g
用意が必要な調味料
  • 油 大1
  • 塩 小1/2
  • ごま油 大1/2

ヨシケイ、水曜日のレシピ

  1. キャベツはざく切りに、にんじんはいちょう切りにして、分量の塩で塩もみをして水気を切ります。 ※キャベツのざく切り、にんじんのいちょう切りは、早プチを利用していればカットされたものが配達されるので、この項目は省きます。
  2. かぼちゃは種をとってラップで包んで3分程電子レンジで加熱した後、いちょう切りにします。 ※いちょう切りは、早プチを利用していればカットされたものが配達されるので、この項目は省きます。
  3. なすとピーマンは乱切りに、玉ねぎはくし形切りにします。 玉ねぎはくし形切りは、早プチを利用していればカットされたものが配達されるので、この項目は省きます。
  4. いかは、キッチンペーパーで水気を押さえて、酒大さじ1と塩少々をもみこんでおきます。
  5. フライパンに油を熱して、ミニ春巻きを並べて弱火から中火で焼きます。
  6. [1]で塩もみしたキャベツと人参をごま油であえて、お皿に盛り付けます。
  7. [5]に片栗粉をまぶし、フライパンに油を熱して炒めて一旦取り出す。
  8. なす、ピーマン、玉ねぎ→かぼちゃの順に炒めて、[8]で一旦取り出したいか、黒酢ソースを加えてからめ、塩、こしょうで味を調え、出来上がりです。

ヨシケイの水曜日の メニューを食べた私の感想

いかと野菜の黒酢ソースは、ついついお箸が止まらず‥ごはんと相性が抜群でついつい食べ過ぎてしまいましたw。焼き春巻きは、出来上がったものが冷凍された状態で宅配されたので、私はフライパン揚げ焼きするだけで済み、忙しい日だったので、とても助かりました。春巻きは子供もたちの大好きなメニューなのであっと言う間に無くなりました。